behringer_gd121b



いらっしゃいませ。
今回は筆者も実際にライブなどでよく使っていた「BEHRINGER ( ベリンガー ) / GDI21 V-Tone」をご紹介致します。

筆者も1台中古の貰い物を手に入れすぐに壊れましたが、2台目を新品で即購入して今も使っているほど好きなプリアンプです。



スポンサーリンク

〜GDI21のメリット〜







値段がめちゃめちゃ安い(¥3500ほど)

TECH21 ( テック21 ) / Sansamp GT2の回路のコピー商品なので値段の割に音質は非常に良い

音作りの幅が広い(3種類のアンプモデル、3種類のゲインモード、3種類のマイクシミュレート)

リハやライブで全然使える音質で、ZOOM ( ズーム ) / MS-50Gと比べて音抜けも良い






・使っているパーツがチープなので多少ノイズが
出る

クリーン、歪みの踏み分けが出来ない

中域(ミドル)のEQが無い

・ライン録音も出来るがZOOM ( ズーム ) / MS-50Gの方が圧倒的に音質が良いのでライン録音での使い道は少ないかも…




〜レビュー〜


コピー元であるTECH21 ( テック21 ) / Sansamp GT2が新品で¥20000ほどなので、

こちらのBehringer GDI21の新品¥3500というのは破格の値段と言えます。


音色はTWED(フェンダー)、BRIT(マーシャル)、CALIF(メサブギー)の3種類のアンプモデルから選ぶことができ、

特にマーシャルのアンプモデルは抜けも良く非常に使い勝手の良い音色で筆者もお気に入りです。

さらに太く暖かい音が欲しければメサブギーを、
クリーンでブライトな音が欲しければフェンダーを選択すると良いと思います。


Sansamp GT2と基本的な構造がほぼ同じなので、サウンドの差としてはパーツの違い以上は無いとも言えますので、
コストパフォーマンスとしては非常に優秀です。


もちろんパーツの差によるノイズや音痩せもあり、
音の解像度は
本物のSansamp GT2に劣りますが(この値段差を考えれば当たり前ですが)、

初心者の方が初めて買うギター用プリアンプとしては非常に優秀なサウンドだと思います。



スポンサーリンク

〜使い方のコツ〜

ZOOM ( ズーム ) / MS-50G ZOOM ( ズーム ) / MS-50G




宅録、ライン録り用としては更に優秀なZOOM MS-50Gなどがありますので、

GDI-21に関しては基本的にはリハーサル、ライブ用として活用するのが筆者的には良いかと思います。


もちろんライン録りで使えないこともありませんが、
ノイズの多さや、MS-50Gと比べた時の音の解像度などを考えれば、

宅録用にはZOOM MS-50Gを別で買った方が良いのではと筆者は考えます。

ですが筆者の場合はZOOM MS-50Gはリハやライブだと中々抜けが悪く苦戦する事も多くありました。

ですがGDI21は抜けも良く、
歪みの種類も選べる上に音質も良いので
リハやライブに非常に向いています。



BEHRINGER ( ベリンガー ) / GDI21 V-Tone
BEHRINGER ( ベリンガー ) / GDI21 V-Tone



BEHRINGER ( ベリンガー ) / GDI21 V-Toneを使用する際にはアンプのリターン端子に挿す事で、
アンプのプリアンプ部分を通さずにナチュラルなサウンドを出す事が出来ます。
これによりアンプとの相性を選ばずに使う事が出来るので非常におススメです。


筆者はアンプモデルはBRITをメインにしつつ場合によってはCALIFを使い、
MODはHI G、MICはCNTRに設定しDRIVEは9〜11時で微調整します。

TREBLEとBASSはほぼフラットで、必要に応じて足していくという使い方でした。


クリーンと歪みの使い分けに関しては、

手元のギターのボリュームノブを操作するか、
前段に別の歪みエフェクターを入れるか、
前段にボリュームペダルを入れるなどの対策で解決出来ると思います。

筆者は前段にボリュームペダルを入れ、音量を絞ることでクリーンと歪みを使い分けています。


中域(ミドル)のEQがありませんが、
GDI-21の後段にイコライザーのエフェクターを入れるか、
TREBLEとBASSを下げLEVELを上げる事で相対的に中域を引き立たせる事が出来ます。


筆者はBOOT-LEG ( ブートレッグ ) / DEEP BOXを使い中域とキャビの箱鳴り感を強調していました。

これによりさらに抜けの良い音を作り出す事が出来ると思います。


BOOT-LEG ( ブートレッグ ) / DEEP BOX BOOT-LEG ( ブートレッグ ) / DEEP BOX

ギターの抜けが良くなる!使えるEQ(イコライザー)エフェクター3選





スポンサーリンク


・おわりに

 


如何でしたでしょうか。

筆者はBEHRINGER ( ベリンガー ) / GDI21 V-Toneをちゃんと使ってみて

値段の高さなどは関係なく、良い物は良い物としてちゃんとあるんだなというのが率直な印象でした。


もちろん回路をコピーしている商品なので

コピー元であるTECH21 ( テック21 ) / Sansamp GT2がどれだけ素晴らしい製品であるかという事なのですが、

この経験をきっかけに筆者も本物のGT-2が欲しくなりましたし(まだ購入出来てないのが申し訳ないですが…)
よりTECH21に対して敬意を払う様になりました。


最近はエフェクターの回路コピー製品ブームも落ち着き
今はアンプエミュレート製品のブームになっていますが、

筆者も近いうちに素晴らしいアンプエミュレートの製品を手に入れる予定ですので
また近いうちにご紹介出来たらと思います。


それではありがとうございました。
またお越し下さいませ。