いらっしゃいませ。
今回はあなたがバンドでオンライン会議をする時に便利なツールをご紹介いたします。


まずオンライン会議ってなに?



わかりやすく言いますと、
複数のメンバーと直接会わずに電話などでミーティングをしてバンドの今後の方針などを決めていく事です。

文章でやり取りするよりも生のニュアンスで意図が伝わりやすく
思った事をその場でテンポ良く言えるので、
ミーティングがより円滑に進みやすくなるというメリットがあります。

自分の意見を言うのに
いちいち文章を考えるのが面倒だと言う筆者のようなタイプの方にもとてもオススメです。



もっとわかりやすく言って!



みんなで電話会議です。



スポンサーリンク

どーやってやるの?



なんか難しく言いましたが、実はとても簡単です。

みなさんがいつも使っている「あるアプリ」を使います。


・LINE


今や誰もが使っているコミュニケーションアプリですが、
今年に入りついに「グループ通話」が可能になりました。

この機能がついた事によって、
普段あなたが使っているバンドのグループで
そのままメンバーみんなと通話が出来るので、

新しくアプリをインストールしたり道具を準備する必要もなく非常に便利です。

LINEには「ノート機能」という、投稿された文章をそのまま保存するという機能もありますので

バンドでグループ通話をしながら議事録を文章化して投稿しておく事で

ミーティングでの決定事項を素早くメンバーとシェアする事が可能です。


ちなみにビデオ通話でも良いのですが、

筆者的には家にいる時にまでわざわざメンバーの顔を見たいと思うかと言われると…


...さぁ次に行きましょう。



・Skype


こちらも古くから無料で電話出来るツールとして非常に重用されてきました。

現在はLINEの普及によりやや下火な印象ですが、

LINEと比べた場合、アカウントの取得の容易さから始まり
LINEともほぼ変わらない機能を持っていることから
こちらを選ぶユーザーも多いようです。




あとなんか言っときたいことある?


ないです。

おわりに


ここ数年でネット業界がさらに活発になってきました。
それにより誰でも無料で便利なツールが使えるようになってきています。


だからこそ直接会うことの大切さだったり、
ライブなどの「生の感覚」というのは今後非常に重要視されていくと思うのですが、

それ以外の事務的な部分や、余分に会う回数を減らして経費を削減するなど出来れば
さらにあなたのバンド活動が円滑にいく要素の一つとなるのではないかと思います。


そのために無料で使えるツールはどんどん使っていこう!
ということで、これからも良い情報を思いつき次第どんどん書いていこうと思います。


ありがとうございました。
またお越しくださいませ。